茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 学校教育 > 高校教育・中高一貫教育 > 生徒指導 > 児童生徒の健全育成に関する警察と学校との連絡制度

児童生徒の健全育成に関する警察と学校との連絡制度

制度の概要

 県警察本部と県教育委員会は、児童生徒の問題行動や、いじめによる被害に対応するため、警察署と県立学校が連絡、相談を行えるよう体制を整備し、児童生徒の非行防止、犯罪被害防止及び健全育成を図ることを目的として、「児童生徒の健全育成に関する警察と学校との連絡制度」に係る協定を締結しました。

 

 協定書においては、警察署と県立学校における責任者、連絡対象となる事案などを規定し、また制度運営に当たっての配意すべき事項についても規定されています。

 

 

運用の開始

 平成25年6月1日(土曜日)から

 

協定書

 児童生徒の健全育成に関する警察と学校との連絡制度に係る協定書【PDF:160KB】

 

パンフレット

 学校と警察との連絡制度【PDF:369KB】

 

関連リンク

 「児童生徒の健全育成に関する警察と学校との連絡制度に係る協定」の締結式を開催(フォトニュースより)

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁

高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5265(生徒指導推進班)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo5@pref.ibaraki.lg.jp

特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5280(指導担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo@pref.ibaraki.lg.jp