茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 学校教育 > 高校教育・中高一貫教育 > 確かな学力を育む > 国際社会で活躍できる人材育成事業

国際社会で活躍できる人材育成事業

 社会や経済のグローバル化の急速な進展の中で、国際社会で活躍できる人材を育成するには、国際理解教育の充実や英語によるコミュニケーション能力の育成が重要です。

 本県では、平成23年度より、「国際社会で活躍できる人材育成事業」を通して、小・中・高等学校における新学習指導要領に対応した外国語教育の充実や、高等学校における留学の促進などを実施し、グローバル社会に対応できる人材の育成を図っています。

 

事業イメージ

▲事業イメージ

 

事業内容

歌と遊びで英語のシャワー(小学校)

 本県独自に作成した英語の歌のCDを全小学校に配付し、活用しています。

発音力アッププロジェクト(中学校)

 産総研技術移転ベンチャー企業開発の「発音検定ジュニア」ソフトを全公立中学校へ導入し、授業や自主学習で活用しています。

 

英語教員リーダー育成事業(中・高等学校)

 中核教員をハワイ大学に2週間派遣し、研修後、専門指導員として小・中学校に派遣します。

ディベート・チャレンジ(高等学校)

 ディベート活動を導入した英語の授業の研究実践に取り組んでいます。

留学・国際交流促進事業(高等学校)

 留学ガイダンスの開催や留学経費支援などを行い、高校生の留学や国際交流を促進しています。

英語活動お助けキャラバン(高等学校)

 県で雇用する外国語指導助手(ALT)を長期休業中に要請のある高等学校等に派遣し、各校の英語の課外活動等を支援しています。

 

茨城県高校生国連グローバルセミナー(高等学校)

国連大学において、国際問題に関する講義の受講や留学生との懇談会への参加により、国際的な視野及び国際社会に貢献しようとする態度を育成します。

 

スーパーグローバルハイスクール(高等学校)

 課題研究を中心とした教育課程の研究開発実践校を指定し、グループワーク、プロジェクト型学習等を実施しています。

 

※参考

茨城県英語教員指導力向上研修(高等学校)平成24年度終了

 平成24年度に、各県立高等学校に外部講師を派遣し、平成25年度からの「英語で行う授業」の実践に向けて、各校の校内研修を支援しました。

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp