茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 学校教育 > 健康や体力を育む教育 > 学校安全・防災教育 > 「学校防災に関する手引き(改訂版)」について

「学校防災に関する手引き(改訂版)」について

 学校における防災対策については、東日本大震災の課題等を踏まえ、平成24年4月に作成した「学校防災に関する手引き」をもとに、児童生徒の安全確保に努めてきました。


 今回、昨年5月につくば市で発生した竜巻など想定を超える災害等や、気象庁が8月30日から警報を超える「特別警報」の運用を新たに開始したことから、それらに対応するため、手引きを改正しました。

 

学校防災に関する手引き(改訂版)

 概要版PDF:567KB

 

全ページ一括ダウンロード【PDF:24.5MB】

 

 資料は「PDFファイル形式」で提供しております。ご覧になるにはアクロバットリーダー(無料)が必要ですので、雑誌などから入手するかこちらからダウンロードしてください。

 

追加した主な内容

  台風や低気圧がもたらす大雨による水害等への対応

  • 強風による転倒、移動のおそれのあるものの固定の徹底
  • 風圧によるドアの開閉や窓ガラスの飛散によるけがの防止など

 2 発達した積乱雲がもたらす風水害への対応(竜巻等突風、雷、急な大雨)

 

 (竜巻への対応ついて)

  • 建物の最下階の部屋の中央部に移動し机の下にもぐること
  • 屋外にいる場合は、近くの丈夫な建物の物陰に入ることなど

 (雷への対応について)

  • 鳴り止むまで校舎内に待機させること
  • 登下校中の場合は建物や車等に避難
  • 木や電柱の近くは危険であることから、4メートル以上離れることなど

 3 特別警報について

  • 数十年に一度の特別警報が発令された場合、ただちに「命を守る行動」をとることが重要であることを明記

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5349(学校保健・安全担当)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp