茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口

島家住宅主屋

島家住宅主屋

 

名称 島家住宅主屋(平成14年8月21日登録)
     
所在 常北町上古内480番の1
     
所有者 個人
     
特徴

 島家住宅主屋は、「かまや」と呼ばれる主屋とは別棟に設けられた炊事専用の小屋を持つ「分棟型民家」の系統に属する建物と考えられている。これは主屋内部に独立した扨又(さす)(棟木を支えるための合掌型の斜材)組(ぐみ)を持つ架構形式を採っていることからも推測される。
 また、主屋の内部は、生活の中心である「おもや」と「かまや」から成る大型の曲り家形式で、「かまや」の東南部には内馬屋が設けられている。建立年代については、数年前に土間の柱や梁を撤去して新材と取り替えた際に梁組から「元禄」の年号が入った墨書が確認されたと言われている。その後「おもや」は、柱の仕上げ方などから推測して、幕末期に改造されたと推測される。この他にも、土間の内馬屋の上は中二階であり、曲りの南面屋根が「前かぶと」式の切り落としで建具前に格子を建てるなどの特色をもつ。

 

名称 登録番号 構造 建設年代
島家住宅主屋 第08-0073号 木造平屋 165m2 江戸中期
(江戸末期に改造)

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(文化財担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp