茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 史跡
せいざんそう

西山荘

 水戸藩2代藩主徳川光圀は、1690年(元禄3)10月に藩主の座を綱條に譲り、翌年の5月から73歳で没する元禄13年までを西山荘で過ごし、「大日本史」の編纂をはじめ、学問・文化面の活動に取り組んだ。
 西山荘は茅葺き屋根の質素な建物で、敷居を設けないなどの光圀の配慮がうかがわれる。
 敷地内には突き上げ御門をはじめ光圀の考案した施設もあり、薬草も多数植えられている。
 1817年(文化14)に火災のためそのほとんどが焼失し、1819年(文政2)に8代藩主斉脩によって旧に模して再建されたが、以前に比べて規模は小さくなっている。

 

地図

 

指定年月日 昭和49年3月31日
所在地 常陸太田市新宿町590
管理者 公益財団法人 徳川ミュージアム

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(文化財担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp