茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 史跡
はちまんづか

八幡塚

 八幡塚はつくば市沼田の畑中に東西に横たわっています。前方後円墳で全長120m、後円部の高さ約8m、同径約20mです。前方部の大半はすでに失われて麦畑と化し、他の畑地よりも高い土地があることで、前方部の形態を認められるにすぎません。後円部は比較的原形を残していますが、往時はこのところに八幡社が奉斎されていましたので、八幡塚と呼ばれています。後円部から埴輪が出土しています。この古墳から西北約120mのところに陪塚と思われる円墳があります。旧筑波鉄道の筑波駅から大島駅にいたる筑波山南麓には数多くの古墳がありますが、この古墳は当地方稀にみる大古墳です。

 

地図

 

八幡塚

 

指定年月日 昭和12年3月9日
追加指定
昭和47年12月18日
所在地 つくば市沼田
管理者 つくば市

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(有形・無形文化財担当) 029-301-5447(埋蔵文化財担当)

FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp