茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 無形民俗文化財
まいえみたまおどり

真家みたまおどり

 真家みたまおどりは平安時代の末、真家地区に移された不動寺福寿院の僧が住民に念仏踊りを普及させようと、盆を中心にみたまに対する供養として寺の庭で毎年踊ってきたといわれています。
 その後、入仏された新たなみたまの供養のため、新仏の家の庭で踊るようになり現在に伝えられています。

 

 

真家みたま踊り

 

指定年月日 昭和33年3月12日
所在地 石岡市真家273
管理者 真家みたまおどり保存会

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(文化財担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp