茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 工芸品
あぶみ

 鉄製、加賀銀象嵌(かがぎんぞうがん)が、施されています。
 象嵌は、金属の表面に鏨(たがね)で切り込みをつけ、別の金属をはめこむ技法です。一般に銅や鉄地に、金・銀・真鍮(しんちゅう)などをはめる場合が多い。
 この鐙は、鉄線唐草模様(てっせんからくさもよう),底部は網代模様(あじろもよう)です。紋板(もんいた)は、三引両(さんびきりょう)を透かしています。
 「加賀金沢住□」の銘があり、桃山時代の作といわれています。

 

 

鐙

 

指定年月日 昭和39年7月31日
所在地 水戸市泉町2-1-21
管理者 個人
製作時期 安土桃山時代

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(文化財担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp