茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 建造物
みつかいどうしょうがっこうげんかん

水海道小学校玄関

 水海道小学校本館は、明治14年(1881)に建てられた、いわゆる明治洋風建築の一つで、特に明治10年代における県下唯一の遺構として注目されます。
 最初は、水海道市横町の成就院(じょうじゅいん)という寺跡に、町民有志の寄付により基金5,000余円をもって建てられました。棟梁は、水海道の羽田甚蔵であったといわれています。
 中央にそびえる鼓楼とよばれる八角の塔、特色あるオーダー(柱の装飾)の玄関などが時代色をあらわしています。

 

地図

 

水海道小学校玄関

 

指定年月日 昭和33年3月12日
所在地 水戸市緑町2-1-15
管理者 茨城県立歴史館
製作時期 明治時代

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(文化財担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp