茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 建造物
つくばさんじんじゃしんきょう

筑波山神社神橋

 桁行4間・梁間1間・切妻造・柿葺・妻入りの反橋(そりはし)です。
 筑波山神社の神事である御座替祭(おざがわりさい)の時、神輿と随従の人々がこれを渡ります。
 両妻の太瓶束(たいへいづか)の左右に妻面を覆いつくすようにのびる唐草の笈形(おいがた)や虹梁上の板蟇股に、安土桃山時代の豪壮な遺風が見られます。
 寛永10年(1633)の建立と考えられます。

 

地図

 

指定年月日 昭和54年11月1日
所在地 つくば市筑波1
管理者 筑波山神社
製作時期 江戸時代初期

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(文化財担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp