茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 絵画
けんぽんさいしょく あぼうごうか きむらぶざんひつ

絹本彩色 阿房劫火 木村武山筆

 木村武山は明治9年(1876)に笠間に生まれ、明治29年(1896)東京美術学校(現東京芸術大学)卒業。写実的な描写力と古典に学んだ素養を基礎とした花鳥画や歴史画を得意としました。
 この作品は、131cm×230.8cmの大きさで、明治30年(1897)に描かれた当時31歳の武山の意欲作で、同年開催の第1回文部省美術展覧会(文展)で3等賞を受賞しました。
 本絵画は、中国の「史記」に取材した歴史画で、鮮やかな色彩表現によってダイナミックなドラマを描き出しています。
 茨城県近代美術館が所有する本絵画は、茨城県のみならず、近代日本美術史を代表する絵画であり、木村武山の代表作の1つとして貴重なものです。

 

地図

 

絹本彩色 阿房劫火 木村武山筆

▲絹本彩色 阿房劫火 木村武山筆 1幅
(写真提供 茨城県近代美術館)

 

指定年月日 平成22年11月18日
所在地 水戸市千波町666-1
管理者 茨城県近代美術館
掛幅装 縦131cm×230.8cm

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(文化財担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp