茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 絵画
けんぽんちゃくしょく しんごんはっそぞう

絹本著色 真言八祖像

 縦91.7cm~92.2cm、横38.8~39.1cm。
 龍猛(りゅうみょう)像・龍智(りゅうち)像・金剛智(こんごうち)像・不空(ふくう)像・善無畏(ぜむい)像・一行(いちぎょう)像・恵果(けいか)像・空海像の8幅からなる画像です。真言密教では、その教理を流伝護持した8人の祖師を真言八祖と呼んで崇拝し、その真影を祖師報恩のため祠り供養しました。
 本図は、京都東寺本を伝写したもので、鉄線描を思わせる描線と淡彩を基調とした落ちついた賦彩など、その表現は巧みですが、やや形式化がみられ、制作は室町時代後期と考えられます。

 

地図

 

絹本著色 真言八祖像

 

指定年月日 昭和50年3月25日
所在地 水戸市六反田町767-2
管理者 六地蔵寺
制作時期 室町時代

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(文化財担当)  FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp